PESCJ 関西支部会

歯内療法・根管治療専門医のグループ、ペンエンドスタディクラブ イン ジャパン(PESCJ)の関西支部会のホームページです。

Penn Endo Study Club in Japanは ペンシルバニア大学歯内療法学科の臨床コンセプトとテクニックを広く伝えることを主な活動とするスタディークラブとして2009年に設立しました。
活動の結果として日本国内における以下のことを目指します。

  • 歯内療法専門医レベルの臨床歯内療法学の知識と技術の普及
  • 歯内療法(根管治療を含む)の社会的認知度の向上
  • 歯内療法治療費の適正化

石井 宏 先生 推薦文

PESCJ関西設立おめでとうございます。PESCJ本会が2009年に設立されてから10年を待たずしてPESCJ関西をスタートさせることを非常に嬉しく思うと同時に、日本における昨今の歯内療法領域の興隆を継続させて行くことへのチャレンジに、再度緊張を感じずにはいられません。
PESCJ関西は本会のコンセプトやフィロソフィーを真に理解する関西地域のメンバーで構成されており、関西地方における歯内療法学臨床の発展の基軸となることは間違いありません。高度な歯内療法臨床を行うための基礎知識から真の患者利益を考慮した意思決定と、それを支える歯科医師としての哲学や倫理観まで備えたこのスタディーグループが日本国民の根尖性歯周炎の有病率低下に貢献することを確信しております。                                  

                                                                                                                              2017年 3月 PESCJ主宰  石井宏